fc2ブログ

フォーンのフレンチブルドッグ♂、パスティスの毎日をゆるりと。。。

パスティス研究所

  • 2024_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2024_05


膿皮症 その後

今朝の息子その1(17歳)は機嫌が悪かった


やたらとからむと思ったら、
そのうち
「どうせあんたは、オレより犬の方が大事なんだろ」と言い放ち、
学校へ行きましたとさ。




そんな言い方ってないよねぇ。
あんただって。




私は思春期の子供の物言いに正面からぶつかる程の
エネルギーは持ち合わせていない枯れたおばさんなので、
言い合いになる事は滅多にないのだけど、



なんだか今日は地味にショックで、
トイレで泣いて



トイレから出たら、パスティスが待ってた。
「やっぱり息子より犬かもね」と思った新学期の朝でございます。




さて、
パスティスの膿皮症その後です。


先週末になって、
おなかのじくじくがひどくなってきて。
それに、ドライフードだけの食事にも飽きちゃったみたいで。

それで病院を替えてみましたよ。


薬は
軟膏とステロイドと抗生剤。
それから薬用シャンプーで洗うように言われて、

P1010804.jpg

P1010806.jpg



食事について聞くと、

食物アレルギーの危険を避けるためには、ドライのみの方が安全。
だけど症状が落ち着いたら、いいんじゃないですか?とのお話でした。



そんなわけで、
モミジを最近食べるパスティス。


P1010875.jpg

あっという間に、お皿はぴかぴか

P1010876.jpg


骨は、初めてでちょっと心配だったので、
直接食べさせました。

P1010878.jpg




今日は生肉(鶏胸肉)にも挑戦してみたよ。

やっぱり食事は楽しくなくっちゃね

えーと、肝心のぼつぼつは、
薬のおかげもありまして、落ち着いてきています。
おなかの赤みも消えてきました。





スポンサーサイト



  1. からだのこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ - ジャンル:ペット



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

balthan

Author:balthan
<名前>パスティス
<犬種>フレンチブルドッグ♂
<毛色>フォーン
<誕生日>2013年5月4日
<出生地>愛知県
<生息地>埼玉県

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

« 2024 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -